Girl School オフィシャルサイト

<< 3Qホリディ、来てくださってありがとうございます! | main | 早起きとビデオ撮影と食べ過ぎ >>
*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - |


*オザケンという呼び方は岡崎京子さんが使ったのがオリジナル
と、その昔、文通相手のミズエさんにきいた覚えがあります。

エリザベスさんとの活動も、小沢さんちっとも変わってないなーと思ったし、
うさぎとの対談読み物も、小沢さん節炸裂の大変おもしろいものだった。

ここぞとばかりに、私とフリパーズ、今回はオザケンについて
思い出す事をいろいろ書いてみようと思います。
想い出〜。
同世代の方はリンクする部分が有るのではないでしょうか。


フリッパーズが解散したのは、私が中2の時なんですが
解散直前にヘッド博士を買ってファンになってしまった私としては
なにがなんだか。やりきれないおもいでいっぱい。
解散を知ったのも、偶然目に入った新聞の公演中止のお知らせ欄を見て。
新聞を広げるお母さんの横で呆然となったのを覚えています。

彼らの事、彼らの考え方、もっともっと知りたかったのに!

居ても立っても居られず、当時「ぼく球」のために購読していた「花とゆめ」の
投稿自由のフリースペースに
「フリッパーズが好きな方、色々教えてください」
というハガキを送って載せてもらい、
何人かの音楽好きな女の子から手紙を受け取りました。
(今だったらネットですぐ同じ趣味のお友達が見つかるんですが、
当時のように時間のかかる方法は、たくさんのエネルギーがかかる分
大きな奇跡を感じることが出来るような気がします。)

そこからが、私のパーフリどっぷり青春時代のはじまりでした。

トラットリアにもワクワクさせられました!
そして小沢さんの動きにも、私たちファンはすごいスピードで連絡し合って
「オリーブで三島由紀夫のレター教室を紹介してた!」とか
こまかなものも見逃さずに追っていました。
そしたら、、、。
近所のモスバーガーから明らかに小沢さんの歌声が、、、、!!

スチャダラと、、、、!!

発売前のブギーバックが流れて来て、大興奮。

その年の年末、浜松のとあるクラブに
スチャダラのライブがあるというので
無事にチケットを手に入れ
セーラー服で、くみちゃんと2人、並んでおりまして。

クラブがどういうとこか分かっていませんでしたので
もちろん追い返されました。(そのあと急いで帰って着替えたと思う。)

そこで
まだソロデビュー前のオザケンが
出て来た、、、、。

みんな騒然。
もちろんわたしも。

そして演奏が終わって人ごみをかき分け
控え室に移動する小沢さんが私の近くを通った!

思わず服の袖をつかんでしまいました。

睨まれました〜、、、。

いまだったら、そんなことしませんけど
だって、すごいファンだから。
高校生だし。
、、、ごめんなさい!

ちなみに。
そのときの小沢さんの服装は
チェックのネルシャツに白いざっくりしたセーター。
ジーパンかチノパンかは覚えていませんが
当時の国立大の学生のような格好でした。


それから

ソロデビューシングルが出ます。
なんと当時、天気読みの試聴が出来るテレフォンサービスがあったんですよ!
小沢さんのメッセージとともに。
何回聴いた事か、、、。

フリッパーズとはスタンスが違うのかなーとはじめは思っていたのですが
「犬は吠えるがキャラバンは進む」が発売され
聴いたら「そうか!」と。
やっぱり小沢さんは変わっていませんでした。
より小沢さんらしくなったんだなーとわかった。
当時小山田さんに「尾崎豊みたい、、、」と言われたんですが
これは決して悪い意味ではないと、
バカにして言ったんじゃないと思います。
だってほんとに尾崎豊みたいだもん。
ひねくれすぎて正直になったみたいな、
正直すぎるんだとおもうのです。


高校の観劇の授業で、私が「マイファーストソニー」で犬キャラを聴いていたら
後ろに座っていた文子ちゃんとまっちゃんに「聴かせてー」って言われて
そこから彼女たちもオザケンファンに。
「ライフ」が出る頃には私の周りはパーフリふぁんでいっぱいになっていました。

それで、オザケンが浜松に来るというので
みんなでライフツアーを見に行ったのです。
(やっと書きたいところまで言った!)


そう、オザケン復活。
なんと私が高校生の時に見たあのツアーメンバーで
公演してくれると言うではないですか!
ドラムの青木さんだけは亡くなられてしまいましたが、、、。
青木さんの居たオザケンバンドを見れた私は幸せだ。


見に行く方、居ますか?
| 14:21 | comments(8) |


*スポンサーサイト
| 14:21 | - |


コメントコーナー
このノリは当時の女子そのもの!懐かしい!!
女子力!

袖を思わずつかんでしまった姿、なんとなく想像できます。
高校生のハシモトさんが、ついヒョイっと手を伸ばしてしまう姿。

そういえば青木さんは僕の好きな坂本龍一・中谷美紀・sisterMの砂の果実でもドラム叩いていたんですよね〜。
| | 2010/01/21 6:13 PM |
すごく気になってます☆
私は一度も生で観たことないんですよね〜
| ポン | 2010/01/21 8:23 PM |
オザケンの袖をつかんでにらまれたってお話、聞いたことある気がする!
ライブ、行こうと思ってます。チケット取りたし……
| mari | 2010/01/21 10:12 PM |
> さん
懐かしいですか!わーい、同世代。
ひょいっというか、がしっ!ですね。だから睨まれた、、、。
高校生の私は小沢さんを人間だとおもっていなくて、神様かなんかだとおもっていたんでしょうね。目の前に居る事が奇跡でした。

>ポンさん
ファンだけどライブを見ていない方はいっぱいいらっしゃるのでしょうね。
いま20代の子たちだったら絶対コンサート行けない年齢だったはずだし。
わたしもフリッパーズは生で見た事無いので
もし再結成なんてことが起こったら気絶します。

起こらないかな。。。

>mariちゃん
ライブ、もし行くなら一緒に行こ!!!!!(涙)
| はしもと | 2010/01/22 3:58 AM |
さりーちゃん、久しぶり。
オザケン復活ライブ、嬉しいよね!嬉しいよね!
サリーちゃんにフリッパーズを教えてもらって、私の青春の音楽が決定しました。サリーちゃんに借りたマニアックなカセットテープもデジタル化してとっておいてあります。
コンサート、私もわくわくだよ。
チケット取れるかしらん。とりあえず、がんばる!
| 文子 | 2010/01/22 8:53 PM |
>文子ちゃん
わーい久しぶり!コメントありがと!カセットかあ!!フリッパーズの元ネタがいっぱい入ってるやつかなー?トロバヨーリとかクローディーヌ・ロンジェとか、、、。懐かしいー!!
チケット、会場は違うけど、お互いがんばろー!
| はしもと | 2010/01/23 5:15 AM |
はしもとさん、久しぶり!(下の名前を出して良いものか考えあぐねまして…)フミコシです。
オザケンをキーワードにふらふらしてたら、偶然にも!このページに行き着きました!
ライブなんて、ここ10年くらい行ってませんが、今回は張り切ってチケット取ってみようかと思ってます。かなり厳しそうだよね…ι
| フミコシ | 2010/02/08 7:15 PM |
>フミコシ!
うううううう!!!!オザケン!!!!ほんとひさしぶり!!!!
コメントうれしい!!!!ありがとーーーー!!!!!!
オザケンはチケットとれるかわからんけど、がんばってみる!!!!
ほんとうれしい!!!またいつでも連絡ちょうだい!!!
| はしもと | 2010/02/14 5:35 AM |






miette-one

miette-oneブログ
GIRL SCHOOL主催、abcdefg*recordのオーナーの一人であるハシモトサユリがプロデュースするPOP PROJECT。基本的にはひとり。ライブではバンド形態をとる。abcdefg*record設立と共に活動開始。ミンティ・フレッシュ・ジャパンやその他インディポップのコンピレーションへの参加、または他バンドのサポート等裏方の活動を続ける。 2008年11月、新レーベルGIRL SCHOOLからデビューアルバム『Children's Corner』を発表。

abcdefg*record 担当:偉い人
GIRL SCHOOL 主催
miette-one 担当:全て
Twitterやってるよ
好きな本とか。

Calender
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Radio

ポッドキャスト
abcdefg*recordの悪のメンバーによるレーベル裏ラジオ「コアレディオスーパー」。30分のお楽しみ番組です。深夜にどうぞ。

»ラジオを聴く
GS broadcast


Release




Live Movie


donocana label presents
週末的良質音楽会 "にちようびのmiette-one"

2008/11/23(Sun)
at 神保町 カフェ フルーク
miette-one delicious band
(Vo; miette-one、Per; シナダアヤコ"Yucca"、Per&Ba; カワナユキ"Yucca"、Key;クノシンジ、Gt; サカモトヨウイチ"Elekibass")


CATEGORIES




ケータイ版ブログはこちら